N-SYSTEM-Careニュース

N-SYSTEM-Careのプレゼン

2018.4.24

平成30年4月24日(火)社会福祉法人様へプレゼンをさせていただきました。

今回の法人様は、複数の事業所があり、保育園、障がい児、障がい者、高齢者、それぞれ

事業所を運営されている法人様です。

 

障がい者事業所様へはN-SYSTEM-Careは導入出来なのでは?と疑問に思われるかも知れません。

実はそんなことはなく運用できると考えています。

 

今回の法人様は、複数の事業所があることで、事業所間で行き来をしながら業務をされるため、

勤務の複雑化から情報の共有も複雑化されていました。

日々の記録については、個人ファイルで管理し、転記作業や記録時間に追われている現状から、

効率化できる仕組みを探しておられました。

 

今回のプレゼンでは、N-SYSTEM-Careを運用する事での情報共有の効率化、記録の転記作業などの

業務の効率化が行える仕組みについてご提案させていただきました。

今後も多くの方にN-SYSTEM-Careについて知っていただけるように活動を続けますので、

今後もホームページの更新を楽しみにしていて下さい。